育毛シャンプーの評価をしました!

目次

評価が高い育毛シャンプーは市販されていない?

評価が高い育毛シャンプーにDHT抑制効果はあるの?

評価の高い育毛シャンプーに配合されている甘草エキスとは

評価が高い育毛シャンプーは市販されていない?

世の中に数多くある男性用育毛シャンプーですが、ドラッグストアや薬局での店頭販売は行っておらず、通販サイトを用いて販売している男性用育毛シャンプーが数多くあるということをご存知でしょうか。

有名なところではウーマシャンプー、ブブカシャンプー、プレミアムブラックシャンプー、モンゴ流スカルプエッセンスDeepaシャンプーなどがあります。

 

これらは楽天やアマゾンなどの大手ショッピングサイトにも販売されていますが、近所のスーパーやドラッグストアでは見かけたことはおそらく少ないでしょう。

これらの企業は在庫を無駄に抱えることを避けその分の無駄な経費や流通コストを削除して、お求め安い商品価格に反映させたり、成分の研究費として充てるケースが多くなっています。

 

店頭に並んでいるような育毛シャンプーはCMや広告費にお金を使って、成分自体に費用をかけるという考え方がやや希薄な部分があります。もちろん全ての業者がそうだとは言い切れませんが、そういった企業よりもむしろネット通販のみで扱っている育毛シャンプーの方が研究費へのコストを大幅に使っているという影響もあり、非常に濃密な成分が配合されているケースが多くなっています。

 

こういった男性用育毛シャンプーは人気が出るまで時間がかかりますが、むしろ、ネットの口コミで効果について噂が徐々に広まっていき、数年に渡って人気を維持するケースが多くなっています。

▲目次へ戻る▲

評価が高い育毛シャンプーにDHT抑制効果はあるの?

DHTの抑制効果があるものを使用すればだんだんと抜け毛の量も減っていき、薄毛が改善されると一般的に言われています。

DHTとは、男性ホルモンが変化した抜け毛の原因となっている成分で、別名ジヒドロテストステロンと呼ばれています。ただ、DHT抑制効果があると一言で言っても、具体的にどのような成分が入っていればその抑制効果があるかどうかがわかりませんね。

 

今現在、日本でDHTの抑制効果がある成分は2種類。一つはミノキシジル、もう一つはフィナステリドです。

育毛剤などでこのような成分が配合されているものを見かけたことがあるかもしれませんが、育毛シャンプーとしてこの2種類ものが配合されていることは少なくとも、日本製のものではまずありえません。

 

成分的に医薬部外品に該当するものではないので、男性向けの内服薬や一部の育毛剤にしか配合されていないのが現状です。では、育毛シャンプーに配合されている成分に何を求めればよいかというと、「洗浄作用」と「保湿力」です。

 

抜け毛を防ぐには、まずは育毛剤の成分が長時間にわたって浸透するだけの頭皮状態を作り出さなければいけません。そういった意味では洗浄力と保湿力に優れたセンブリエキス、ヒノキチオール、グリチルリチン酸2Kなどが配合された育毛シャンプーを選べば相乗効果で、育毛剤の力をより一段と引き出すことができます。

▲目次へ戻る▲

評価の高い育毛シャンプーに配合されている甘草エキスとは

男性向けの育毛シャンプーをいくつかチェックしていると、「甘草エキス」と呼ばれる成分を見かけたことがある方もいることでしょう。甘草エキスとは、マメ科の植物です。

日本ではなかなか生育されていない植物ですが、中国やアメリカで生育されています。

 

もともと漢方薬にも使われていたということもあって、直接体内に摂取しても安全性が確認されている成分です。そのため、頭皮に使用しても炎症など起こさず、副作用のリスクのない生薬成分としても知られています。

甘草エキスという名前だけだと、具体的にどのような成分が入っているのかイメージがつきにくいですが、簡潔に述べるとグリチルリチンやフラボノイドと言った頭皮の炎症を防ぐ効果のある成分が配合されています。

 

頭皮の炎症を抑えるだけなので、甘草エキス自体に発毛効果があるわけではありませんが、血圧の上昇やむくみといったリスクを低減させてくれるので、頭皮の正常化には欠かせません。

このグリチルリチンやフラボノイドが入っているかどうかで使用感が変わってきて、使った後の頭皮のかゆみや痛みを取り除いてくれます。頭皮の炎症を発症しにくくしてくれるという利点があります。

アレルギー作用もないので安心して使用できます。

▲目次へ戻る▲