脂漏性皮膚炎って治らない?

目次

脂漏性皮膚炎って治らない?その1

脂漏性皮膚炎って治らない?その2

脂漏性皮膚炎って治らない?その3

脂漏性皮膚炎って治らない?その1

よく、脂漏性皮膚炎は治らないのではないか、皮膚科にも通ったし治療も受けたのに治らないと脂漏性皮膚炎の症状に深刻に悩まされている方がいます。

大手の質問サイトでも長年皮膚科に通って処方を受けたけれども改善されない、脂漏性皮膚炎のせいで顔を出すのが怖いといった深刻な悩みを抱えている人が目立ちますよね。

以前は多くの皮膚科が「脂漏性皮膚炎は体質で改善が難しい」と言われてきていましたが、現代医療の発達により脂漏性皮膚炎は治らない病気ではないという事が徐々に分かってきています。

原因の一つとして考えられているのが、マラセチアというカビの一種が繁殖することで炎症が起こっているという説です。

脂漏性皮膚炎は様々な場所、様々な病気の合併症としても起こります。原因がわかれば対処方法も自分に合ったものが見つけられますから、まずは自分がどの病気で脂漏性皮膚炎を起こしているのかを知ることは重要な事です。

単純に生活リズムの問題やホルモンバランスの乱れから脂漏性皮膚炎になっているのであれば生活改善で対処できますが、他の病気の合併症である場合は、原因となっている病気を改善させなければ脂漏性皮膚炎の完治は難しいでしょう。

結局は治療を根気よく続けること、自分の体の状態を知り、根本治療を目指すことが必要なのです。

▲目次へ戻る▲

脂漏性皮膚炎って治らない?その2

脂漏性皮膚炎の根本治療方法を具体的に見ていきましょう。

■まずは生活改善から

・生活改善

脂漏性皮膚炎はホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れから発症するとも言われています。生活リズムを整える、バランスの良い食事をとる。簡単なようでできていない基本こそ重要な解決策なのです。

十分な睡眠時間の確保はもちろん、ビタミンB2、B6の欠乏も原因の一つと言われていますので食生活も改善する必要がありますね。難しい場合は皮膚科でビタミン剤を処方してもらえるケースもありますので相談してみましょう。

・保湿

化粧水、水分補給など肌に必要な水分を十分取ることが必要です。水分摂取量が少ない、化粧水選びを怠っていると心当たりがあるのならこれも必ず生活の中で改善していきましょう。

最近は市販のスポーツ飲料だけではなく経口補水液、ORSも市販されています。脱水症状を起こしていない限りそこまでする必要はありませんがあまりにも水分摂取量が少なく脱水症状かも知れないと感じた場合はこういった脱水症状向けの飲料を使うのも手でしょう。

・専門医への相談

脂漏性皮膚炎は皮膚科が専門医になりますが、皮膚科は相性もあり、かつ脂漏性皮膚炎は長期的な治療が必要なため根気も必要です。

専門家のアドバイスを受けながら適切な処方を受けて根気よく治療していきましょう。

▲目次へ戻る▲

脂漏性皮膚炎って治らない?その3

脂漏性皮膚炎が治らないといわれる原因は、病因そのものがはっきりとしていないことや、生活改善など自分の努力が必要な病気ですので、長期的な治療になり「治らない」と勘違いしてしまうことが原因です。

病因でも「体質だから」と言われてしまうケースも稀にあるようです。

しかし、体質は生活を変える事で変わります。

つまり、逆を返せば治らないのではなく自分で治せる病気でもあるのです。どんな病気でも「生活リズムを整えて」「規則正しい生活を」「一日三食しっかり食べて」と言われますが現代人にとってはなかなか難しい事ですよね。

でも、一つずつでも改善していくことで必ず体に変化は現れます。

全部を一気にやろうとするのではなく、できるところから対処してみるようにしてはいかがでしょうか。例えば1日30分歩いているなら1時間歩くようにする、いつもコンビニ弁当で食事を済ませてしまうならサラダを1品加えてみる、たばこやコーヒーが止められないなら本数や飲む回数を減らす。

こんなちょっとしたことでも積み重ねていく内に体質改善につながります。「規則正しい生活なんて忙しいからできない」とあきらめてしまわずに、まずはちょっとずつ、を試してみましょう。

▲目次へ戻る▲