脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?

目次

脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?その1

脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?その2

脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?その3

脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?その1

脂漏性皮膚炎は頭皮や顔など皮脂を分泌する部分において過剰に皮脂が分泌され、その皮脂をカビの一種である真菌が分解する際に発生する皮膚炎です。

脂漏性皮膚炎になってダメージを受けた頭皮は回復するでしょうか。脂漏性皮膚炎の初期症状として、皮膚のかゆみや赤みがかることがほとんどです。

市販薬で対応しようとする方もいますが、デリケートな肌に使用するものであり、肌に合わない場合は悪化する場合もありますので注意が必要です。

悪化した状態では、頭皮もダメージを受けている状態です。この状態から更にストレスを受けてしまうと、抜け毛等の原因となる場合もありますので特に男性は注意が必要です。

特に洗浄力の強い高級アルコールを使用しているシャンプー等では、必要以上に皮脂を取り除いてしまう場合があり、更に皮脂の分泌を招く場合がありますので、もう一度使用しているシャンプーを確認しましょう。

もし該当する場合は、低刺激の育毛シャンプーがありますので、切り替えてみることをお勧めです。

同時に生活習慣の見直しも必要になります。症状が出る前と出た後で変わったところがないか点検してみることも重要です。もし変化している部分があるようであれば、しっかり改善を行いましょう。

▲目次へ戻る▲

脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?その2

脂漏性皮膚炎は頭皮や顔など皮脂を分泌する部分において過剰に皮脂が分泌され、その皮脂をカビの一種である真菌が分解する際に発生する皮膚炎です。

脂漏性皮膚炎になってダメージを受けた頭皮は回復するでしょうか。

脂漏性皮膚炎の状態が続くことで、少なからず頭皮を刺激し続けている状態になります。この状態が続くことで、頭髪の成長が鈍化し、抜け毛につながりやすくなります。原因となる真菌を含む皮脂が毛穴に侵入すると、毛根の周りで炎症を起こすことになり、抜け毛が進行していきます。

この状態から回復するには、生活習慣の改善を行うと共に、低刺激性の育毛シャンプーに変更し、頭皮のダメージを軽減する必要があります。低刺激性の育毛シャンプーは皮膚への負担が少なく、必要以上に皮脂を落とさないことから過剰に分泌される状態の皮脂をコントロールすることが可能です。

また保湿性も高く、かゆみを軽減する作用もあります。敏感肌で使用しているシャンプーを変更することが怖いという方でも、使用することが可能です。

食事に関してもビタミン不足や睡眠不足になってないか偏った食事になってないか今一度確認を行いましょう。改善するのに1ヶ月から2か月を要する場合もありますので、継続して行っていくことが重要です。

▲目次へ戻る▲

脂漏性皮膚炎で頭皮は回復するの?その3

頭皮に皮脂の過剰分泌と、真菌による分解で負担がかかった状態から正常に回復するまでには、多大な労力と時間が必要となります。

きちんとした対応を行わないと、更なるダメージを呼ぶ場合がありますので、治療には正確な対処と長い時間を要するというわけです。また間違った対応をしてしますと、抜け毛など深刻な状態になります。

初期段階において、皮膚のかゆみや赤見等で市販薬で対応する場合は注意が必要です。単なるかゆみ止め等で対応するのではなく、根本的に何が原因であるかが肝心な対応となります。もし、市販薬で改善しないのであれば、現在使用しているシャンプーで問題ないのか、異変が生じる前に食生活を含めた生活環境に変化はなかったか点検することも重要なチェックポイントとなります。

その変化を点検することで、原因を探ることが可能となります。原因がシャンプーであれば、低刺激のものに変更をしてみましょう。食生活が原因であれば、バランスが取れているか確認が必要です。ただし原因がわかったとしても正しい状態の体質に戻すには1ヶ月から2ヶ月の長い時間を要します。

まずは病院を受診し、現在の状況が脂漏性皮膚炎であるかどうかを確認することが第一歩です。原因がわかれば、対応方法の報告性がわかりますので、ゆっくりと継続して治療することで頭皮環境を改善することが可能です。

▲目次へ戻る▲